ロゴ
HOME>オススメ情報>歯の欠損に困ったらインプラント治療を試そう【満足度が高い】

歯の欠損に困ったらインプラント治療を試そう【満足度が高い】

インプラント

インプラント治療とは

歯を失った場合、従来は入れ歯、ブリッジを利用した方法で治療していましたが、現在はインプラント治療を選ぶ人も決して少なくありません。この治療法は、金属製の人工歯根を歯茎に埋め込む手術の事で、1本ずつ失った歯を補う事が出来る方法となっています。勿論周りの健康な歯を削る必要もなく、噛む力も従来の自分の歯が生えていた時とほぼ同じ位に期待できる点等も高く評価されています。また、インプラントは滋賀県の歯科クリニックでも利用する人が増えて居ますが、その見た目からも選ばれています。歯と言うのは結構目立ちやすいのですが、その素材によってはどうしても違和感を相手にも与えてしまいがちです。インプラントの場合は自分の歯の色に合わせて人工歯を選ぶ事が出来るようになっているので、より一層ナチュラルな仕上がりを期待できるので、満足度も高い治療法です。

インプラント

インプラント治療のメリット

歯を失った時の治療法はインプラント以外にも入れ歯を利用したりブリッジを利用したりして対応する事も勿論可能です。しかしこの治療法には他の治療法とは違うメリットがあるので、滋賀県の歯科医院でも敢えてこの治療法を選ぶと言う人は現在増えて居る状態です。インプラント治療のメリットの一つが、見た目が非常にナチュラルで、自分の歯と殆ど同じと言うことです。人間の歯には独特の色があり、その素材によっては違和感が出てしまう事も少なくありませんが、インプラントなら自分の歯に近い素材を選べます。つまり、審美面を重視した治療を行う事が出来るので、前歯等目立つ所の歯を失ってしまった時でも見た目を気にせず治療を受ける事が出来ます。またブリッジも失った歯を補う方法ですが、この場合、歯を失った所の両側の健康な歯を削らなければ治療を進める事が出来ません。折角健康で削らなくても良い歯を削る必要があると言う事から、できれば削りたくないと考える人もいます。その点インプラントは人工歯根を埋め込む方法となっているので、両サイドの歯を削る必要はなく、歯も1本1本独立した状態に出来ると言うメリットも有るのです。